イギリス正規留学ー入学まであと3か月!

2016年5月22日

IMG_35969月から私がガーディアンをすることになっている生徒さんがお母様と来英しましたので、一緒に学校見学へ行ってきました。

入学予定の学校は、サリーにある共学のシニアスクールです。

私がガーディアンを始めた10年位前、この学校に生徒さんがいたのでよく来ていたのですが、今日は久しぶりの訪問。

あの頃はとても大きな学校に見えたのに、今日行ってみたらとてもこじんまりとした、むしろ小さめ目の学校に見えました。きっとこの10年間に私がたくさんの大きなシニアボーディングスクールを見てきたからでしょう。

 

月日が立つのは早いものです。10年たって、巡り巡ってまた同じ学校に戻ってきているのも、何かの縁なんでしょうかね~。

 

校長先生がわざわざ時間を取ってくださっていたので、校長室でお茶をいただきながら少しお話ししました。とてもフレンドリーで変に威張ってなくて話しやすいタイプの校長先生でホッとしました。

 

校長先生から、”どうして留学しようと思ったの?” と聞かれた生徒さん、

”英語が勉強したかったから” としっかり答えていましたよ。意欲満々のようで良かった~。

 

お話しのあとは在校生が構内を案内してくれました。6thフォームのかわいいイギリス人の女の子です。

女の子よりも男の子の方が目に付くということは、男子の方が人数多いのかな。

クラスを覗いても男子ばかりだったので、男子校かと思うくらいです。

小さな学校なので、大きなシアターとか大スポーツホールとかチャペルはないのですが、音楽室や寮やサイエンスルームなど一通りの設備は整っています。

 

この学校にはインターナショナル部があって、外国人の生徒はここで英語を学びつつ、英語のレベルによってはイギリス人生徒と一緒のクラスにも参加出来ます。スポーツやアクティビティでもイギリス人生徒と交流する機会があるので、まったく外国人だけの学校よりもイギリス人と接する機会は多いです。ただ寮はほぼ外国人留学生となりますが。

 

各国から来ている留学生達。日本人は少なめ。

夏休みに留学前のプリセッションがあるので、8月半ばには渡英となります。

正規留学まであと少し。それまで日本で出来るだけ英語の勉強に磨きをかけてね。

9月に会えるのを楽しみにしています。

 

 

カテゴリー: 留学記事一覧
英国へのお問い合わせはinfo@robinedu.com スカイプでのご相談はyumiko dasilva 英国へのお問い合わせは
ページトップへ戻る