イギリス正規留学ーハーフタームの過ごし方

2016年5月31日

今週末からハーフタームのお休みが始まり、留学生達も学校からホームステイ先へ大移動しております。

学校によってはハーフタームではなく単なるExeat(週末アウト)で、金曜日に移動して月曜日か火曜日にはまた学校に戻らなければいけない生徒さんもいますが、1週間丸々お休みの生徒さんもおり、バラバラ。

ハーフタームがずれている学校は2週間後にハーフタームが始まるので、また大移動。

その間に試験や、スポーツデーや、シニアスクールのアクティビティデーなどもあり、留学生にとってはとっても忙しい、必然的にガーディアンにとっても忙しい月となっております。

 

私の自宅にも一人生徒さんをお預かりしています。

すでに17歳なので、食事とお部屋を供給しておけば後は自由にしてくれるので楽ちん。
ですが、年齢が上がってくるとお友達と一緒に出かけたり、夜遅くなったり、で頻繁に送迎が必要。試験勉強もしなければならず、忙しそうです。

 

今日は、ハーフターム中の留学生2人が、弊社ロンドン在住スタッフ付き添いのもと、ロンドンのミュージアムを訪れました。

Y君は1年の予定で留学しているのでこの6月で帰国なのですが、帰国前にミュージアムを見たいというリクエストをいただいたので、同じ家にホームステイしている生徒さんも一緒に、自然史博物館と科学博物館に行ってきました。

ロンドンまで2人で電車で行ってもらい、駅で弊社スタッフと合流しミュージアムへ。

夕方頃、2人とも無事に帰宅したという連絡をスタッフとホストファミリーから受けました。

楽しい1日を過ごせたようで良かったです。

 

具合が悪くなってしまった生徒さんもいます。お母様から連絡を受けた後即薬局に走り、お薬を購入し、ホームステイ先まで行って飲ませました。ホームステイ先が近くて良かった・・。

 

生徒さん達が泊まっているホームステイ先はイギリス人のお宅と日本人のお宅が半々くらいなのですが、日本人ホストファミリーの評判は上々です。

本当にすごく親切で、ご飯も日本食だし、生徒さんもとってもなついていて、私が忙しいと送迎までやってくれて、本当に大感謝です。やっぱり日本人のおもてなしは最高です!

 

という感じで、私は今週はオックスフォードとハリポタにも生徒さんと一緒に行きます。

無事に全員がお休みを楽しんで、学校に戻れますように!

カテゴリー: 留学記事一覧
英国へのお問い合わせはinfo@robinedu.com スカイプでのご相談はyumiko dasilva 英国へのお問い合わせは
ページトップへ戻る